自分が通った道の上でしか成り立たない

東京から田舎に移住して早2年。

東京とちがって時間作れるようになったんだから、
何か人の役に立つ ブログくらい書くぞ!
と決めてこの記事を書き始めるまで、

ずいぶん時間がたってしまいました。

新しいことを始めようと決めて
なかなか進まないのは
たいてい”完璧主義”のせいですね。

どこから書こうかとか、
あの本を読んでからとか、
こんな内容じゃ恥ずかしいとか、
デザインがしょぼいとか、
なんだかんだ理由をつけて、
やるべきことをやらない。

そもそも人は誰しも自分に興味があるのであって、
自分が考えているほど人は他人に興味がない。

自分のことで忙しいし、
今や情報があふれすぎているからね。

だったら、自分の好きなように自由にやって、
もっと考えてるいることをじゃんじゃん発信してしまえ、
調整はそのあとだ。

そう思って、新しいブログでようやく初めの一歩。

だいたい、不完全な自分がいいものを書こうという
下心がいけないんです。

そんなわけで何かしら、毎日!(?)
何か人の役に立つような気づきとか、
出来事をこのブログでシェアしたいと思います。

そこで、これから書けるかなぁというテーマを書き出しみると

  • 移住(東京と限界集落、村のできごと)
  • 本(これは役に立つ!紹介)
  • IT(ちょっとしたお役立ち情報)
  • 観光(旅館、温泉、名勝)
  • 神道(神社、古事記)
  • 経営(商売、起業、転職)
  • マーケティング(集客、広告、ブランド)
  • 地球(生物、植物、動物、鉱物、宇宙)
  • 佐浦の哲学

といった感じで、地球のことなんて何の役に立つか
わからないかもしれませんが、
意外と自然の神さまは
スゴイ仕事のヒントをくれたりします。
(というか少なくとも私にはそう見えます)

こうして見返してみれば、
あたりまえのことだけど、

自分が通った道の上でしかモノは書けない

もんですね。

ビジネスでもアートでも、なんでもそうですが、
自分で経験して、考えてきた上でしか
物事は成り立たない。

だから嘘をつく必要はない。
どこかから借りてくる必要もない。

上を見ればキリがないし、
自分に正直に、
今のレベルでいいから

まず、世に出すことから始まる。

大きな存在に立ち向かったり、
比較する必要はなくって、
今の自分が手の届く範囲で、
小さく始める以外ないんです。

どうせいつ見返したって、
恥ずかしい内容になるんだし、
必ず何か失敗する。

しかしそれは自分が日々進化した証でもある。

今の自分のレベルで

「必要な時に、必要な人に出会うようになっている」

以前、そのように師匠に教えていただいたのを思い出した。

必要な出会いの中で、
誰しもが持っている魂の原石が磨かれて
キラキラに輝く宝石にカットされていく。

これが東京で宝石商として見栄をはってやってきた
なんちゃって社長だった僕が、
移住して山奥で気づけた大切なことの一つだ。

ABOUTこの記事をかいた人

山奥に移住したITマーケティングコンサルタント。コールセンター、宝石商、旅館などあらゆる業界に従事した経験から、IT×マーケティング×神道を基本に、個人・企業の事業を遠隔支援。「我がまま人生実現をサポートし、日本を明るくする」を使命に情報発信中。